ホーム>講師の日記>2016年6月

2016年6月

フルーツ(出張音楽家庭教師DOLCE)

夏が近づいてくると、みずみずしいフルーツが
店頭にならび、
桃やスイカなど、カラフルで甘い香りが
夏らしさを演出しているようです。
まだ梅雨明けもしていませんが
気分は夏です!

たんざく(出張音楽家庭教師DOLCE)

もうすぐ七夕です。
本屋さんの店先に、たんざくと笹の枝があり、
自由に願い事を書けるようになっていました。
小さな女の子が机に向かい、一生懸命
ペンを走らせているのを、お母さんが
にこにこしながら見ていました。
どんなお願い事をしていたのかな?
とってもほほえましい光景でした。

カーズ、だいすき!(出張音楽家庭教師DOLCE)

カーズが大好きで、レッスンの時に
お気に入りのカーズの靴下で来る
男の子がいます。
幼稚園でもカーズの絵をかくそうです。
「マックイーンも◯◯君を応援して
くれているよ!」というと
「よーし!!」と言って張り切って
練習します。
今度、がんばったごほうびに
カーズのシールを貼ってあげようと思います!

頑張れ!おねえちゃん(出張音楽家庭教師DOLCE)

高校受験を控えたお姉さんのいる
生徒さんがいます。
少し年が離れているので、高校受験もなんとなく
『お姉ちゃん、大変なんだなー』と
いう感じですが、勉強机に向かって
一生懸命頑張るお姉さんを見て
その女の子も「私も頑張る!」と一念発起。
お母さんがいなくても(いつもは練習に
付き添ってもらうので)、1人で譜読みも
リズム練習も頑張っています!
「お母さんはお姉ちゃんの事で忙しいから
私、1人で練習してきたよ!」という女の子、
少し大人っぽくなって、たくましく見えました!
shine     shine     shine     shine     shine

防災訓練(出張音楽家庭教師DOLCE)

防災訓練のために、学校に泊まる高校の
生徒さんがいます。
部活のあとそのまま残って、学年全体で
防災のビデオを見たり、水汲みなど
するそうです。
食事も乾パンを食べ、毛布で寝て、
翌朝帰宅のスケジュールです。
地震列島の日本で暮らすためには
『まさか』の事態に備えることが
大事な事なのですね。

期末テスト(出張音楽家庭教師DOLCE)

期末テストの期間です。
もう終わってすっかりウキウキの
生徒さんもいれば、もうすぐ
やってくる試験に向けて
一生懸命、追い込みの勉強を
している生徒さんもいます。
眠い目をこすりながら頑張る
姿を見ると、自分も学生の頃の
事を思い出します。
(甘いものを食べたり、体を動かして
気分転換したり・・・)
大変だけど、もう少しなので頑張ってね!!

健康(出張音楽家庭教師DOLCE)

体に良い食品はいろいろありますが、
最近では、押し麦が流行っているそうです。
また、アスパラガスにはそれだけに
含まれている成分が、イライラを
抑えてくれるそうです。
また、すっぱいものもいいそうなので
1日1個の梅干しなら、三日坊主の
私でもできそうです。
健康に気を付けてバランスの良い
食事をとっていきたいですね。

自筆譜(出張音楽家庭教師DOLCE)

読響が所蔵するベートーヴェンの自筆譜2万点が
和歌山県に寄贈されるそうです。
紀州徳川家の16代当主、徳川頼貞(1892~1954)が
私財を投じて海外から購入して集めたものだそうです。
特に貴重な楽譜や書簡は、今後、博物館で展示される
そうです。
もし和歌山県に行ったときは、ぜひ見に行ってみたいと
思います!!

雨(出張音楽家庭教師DOLCE)

強い雨が降り続き、各地で被害が出ています。
崖崩れや突風で建物が飛ばされたり、
空港では滑走路に(落雷で?)穴が開いたそうです。
自然現象ではありますが、少しでも
被害が大きくならないように、と祈るばかりです。

甲子園に向けて(出張音楽家庭教師DOLCE)

高校野球の都大会組み合わせが
決まり、273校が代表を決めるために
試合に臨みます!
1つ1つ勝ち上がり、東京の代表となり、
甲子園の土を踏めるのは2校だけです。
今年も手に汗にぎりながら、応援したいと
思います!

ページ上部へ