ホーム>講師の日記>ショパン・幻想即興曲
講師の日記

ショパン・幻想即興曲

先日、オリンピック女子重量挙げの三宅宏実さんが出演していた
テレビ番組で話していたお話しです。
三宅さんのご実家はお母さんがピアノ教室をされていて、
生徒さんがピアノレッスンに来てはいろいろな曲を演奏していたそうです。
その中で特に印象深かったとお話しされていたのは、ショパンの『幻想即興曲』です。
ご自身で演奏する事はなかったそうですが、とてもすてきな曲で印象深く
子供のころからのお気に入りの1曲だったそうです。
誰にでも子供の頃の思い出に結びついた1曲があって、
ピアノ曲に限らず、童謡や外国曲、お母さんが歌ってくれた歌などの音楽が
思い出の中で、きっと天の川のようにキラキラしている事でしょう。
いつまでも大切にしたいものですね。

shine        shine         shine         shine          shine

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.office-dolce.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/2102

コメントする

ページ上部へ