ホーム>講師の日記>11年ぶりのシューベルトです!
講師の日記

11年ぶりのシューベルトです!

小さい時からレッスンに来ていて、今大学2年生になった女の子がいます。
発表会も毎回出演され、いろいろな曲にチャレンジしてきました。
大学2年生は特別忙しい学年で、レッスンも大学が終わってからの夜遅い時間ですが
頑張って来てくれます。
今回の発表会では、ショパンの『黒鍵』にチャレンジします。
また、以前弾いた事のあるシューベルトの『即興曲』、ショパンの『エオリアン
ハープ』も演奏する予定です。
女の子は「先生ー!子どもの頃に弾いた曲(シューベルト)でも、大人になってから
演奏すると、なんだか違う曲のように感じますね!!」と言っていました。
お母さんも「シューベルトは11年ぶりなんです。」とおっしゃっていました。
「いくつになっても、また何度演奏しても、新しい発見はあるものですね。」と
3人で話しがはずみました。
女の子が、今度はお母さんになった時に演奏したら、また新しい発見が
あるのかもしれないと思いました!


virgo           notes        virgo         notes        virgo

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.office-dolce.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1641

コメントする

ページ上部へ