ホーム>講師の日記>2011年11月

2011年11月

弾くぞーっ!

サントリーホールの発表会に向けて弾きあいを
する事になりました。
(何人かで集まってお互いに聴いてもらう
練習会の事です)
お姉さんたちにまじってピアノが大好きな
小3の男の子も参加する事になりました。
「先生!どんな人が来るの?」と
男の子はプログラムを開いてはしゃいでいます。
最近はちょっと油断ぎみで、暗譜があやしく
なっていましたので、ピシッと気合いが
入ることでしょう。
弾きあいの前日には学生音楽コンクール小学生の部の
全国大会を聴きに行くそうです。
(男の子も来年は学生音楽コンクールを目指しています)
気合い入りまくりの1週間となりそうな男の子です!!

run  virgo  run  virgo  run  virgo  run  virgo  run

   

パパとママへのプレゼントです。

ベートーヴェンのテンペストを発表会で弾く
女の子がいます。
学校の試験でも弾きますので、今、とても  virgo          
気合が入っています。
右手の伴奏の上を左手が飛び越す部分をはずさないように
素早く動かす特訓中です。
最近女の子は、「あー、試験は制服だから動きにくいなあー。」と   present
心配していますので、学校帰りにレッスンに来て制服で弾いています。
試験は制服ですが、発表会の日はステキなドレスを着ます。  present
お父さんがお母さんに初めてプレゼントで買って
あげた数10年前の黒のベルベットのドレスを着る事に
したそうです。
よく着物では、おばあちゃんの物を直して着るなど  virgo  present
聞きますが、そのお母さんが大切にとっておいた
思い出のプレゼントを、今年は娘さんが着る事に
なったそうです。
思い出のステキなドレスを着て弾くテンペストは、  present   virgo
女の子から両親へのステキなプレゼントに
なると思います!            virgo   present   virgo

追伸
私も早くそんなステキな思い出となるプレゼントが
ほしいです coldsweats01


 

クイズです!

「先生、この曲やりたいの。何だっけ?」
小1の女の子が次の曲の相談をしている時に
言いました。
女の子はピアノの所に行くと、
「ドミソー ドミソー」と右手で弾き始めました。
お母さんと私は
「ドミソ?何の曲かな?スケーターズワルツの
ドーミーソッソー?トトロはソミドだし・・・?」と
2人とも考え込んでしまいました。
女の子も曲名がわからないので、一生懸命
「ドミソ ドミソ ドミソ・・・うーん、ドミファソ?」
と弾きました。
私は「あ!聖者の行進だ!!」と分かり、
女の子も「そうー!!」と大喜びです。
どうやら新体操の発表会で踊った曲らしく、
「やってみたいなぁ」と思ったようです。
何だかものすごく難しいクイズを正解したような・・・(笑)
すっきりとレッスンを終わる事が出来た日でした!!

virgo   note   virgo   note   virgo   note   virgo   note     

しゃっくりの止め方(実践!)

しゃっくりの止め方はいろいろあるようですが、
びっくりするのが1番のようです(笑)
先日、レッスンに来た年中の女の子がしゃっくりが   virgo
止まらず、困っていました。
ピアノを弾くことが大好きなのですが     shine
弾こうとするとヒッヒッが始まり
「もぉ~」と言いながら頑張って指の練習曲を弾いていました。
私も(しゃっくりは驚くと止まるんだよねぇ)と思い、    shine  shine
半信半疑でしたが、女の子を「わっ!!!」と驚かせてみました。
女の子は見事に驚いて、しゃっくりは本当に     virgo
1発で止まりました!!
目の大きな可愛らしい女の子なのですが、その目が
ますます丸く大きくなって「びっくりしたー!!
でもしゃっくり止まったよー!!」と言いました。     shine
お母さんも「私も驚きましたー!」とお話しされていました。
そのあと、何だか急に可笑しくなって3人で大笑いです。   virgo
そんな様子をネコ先生は
(まったく、人間って変な生き物だなぁ)
というような顔をして、また丸くなって寝てしまいました。 shine  shine

もうすぐクリスマス!!

あと1ヵ月程でクリスマスがやって来ます。
子どもたちはとても楽しみにしています。
レッスン曲もクリスマスの曲を演奏したり、歌を
歌ったり・・・・・
何だかとてもにぎやかで、年長の女の子が
「私、この曲もこの曲も知ってるよー!!」と
私の持っているクリスマスピアノ曲集を見て
目をキラキラさせながら言いました。
私も「OK!じゃあ、今年は『あわてんぼうの
サンタクロース』をやってみようね!」と言いますと、
女の子も「やったー!それで来週は次ので
その次はねぇ・・・」と話が先へ進んで行きました。
普段の楽譜は白と黒の音符が多いのですが
クリスマスの曲集は赤・緑・白など
クリスマスカラーに彩られているので
女の子もとてもウキウキしているようでした。
〇〇ちゃん!サンタさんにクリスマスの
メロディーが届くようにたくさん先生と演奏しようね!!!

xmas  note  virgo  xmas  note  virgo   xmas  note  virgo

はりきりすぎないでよー!

音楽高校に通う高1の女の子がいます。
今は2学期のピアノの試験と、勉強のテスト対策と
スポーツ大会の準備に追われていて大忙しです。
スポーツ大会は今年の夏に予定していたそうですが
猛暑などの事もあり、この時期にずれたそうです。
私もお母さんも「〇〇ちゃん!お願いだから
はりきりすぎて怪我だけはしないでね!
ボールも、ぐうで受け取ってね!」など
心配していますが、当の本人は
「大丈夫です!まかせてください!」と
にっこにこです。
そうは言っても、1学期の試験1か月前に
『よけたボールに指が当たって指の骨が欠けた』
という立派な実績(?!)もあり・・・・・
今回はベートーヴェンの『テンペスト』が試験曲で、
とても素敵な演奏に仕上がっているので
どうか無事に試験を受けてほしいと
切実に私とお母さんは願っています。
本人は「ネコ先生ー!愛くるしいー!」と
いたってのんきなものです(笑)

virgo  basketball  virgo  note  virgo  tennis  virgo  note  virgo  sports

 

目標に向かって頑張ってるよ!!

中3の男の子の生徒さんがいます。
期末も終わっていよいよ高校受験の本番が近づいてきました。notes
その男の子は小学校からスケートボードをやっていて、
大会に出てとても頑張っています。
大会に出るお兄さんたちの中であこがれの先輩がいて、      book pencil
スケートボードも上手で、しかも勉強も頑張るお兄さんなのです。
1人っ子の生徒さんは、そのあこがれのお兄さんを見習って  notes
中2の頃から「勉強頑張るんだ!」と話していました。
その言葉通り、男の子は目標の難関校に向けて      snowboard
近づきつつあります。
勉強の合間にピアノも弾いてくれています。    notes   notes    book pencil
今は難しい曲よりも弾いて楽しくj気分転換になる
曲がやりたいという事で、ビートルズのLet  it beを練習しています。
英語の歌詞もついているので、弾いたり歌ったりして     notes   notes      
楽しくレッスンをしています。
緊張しながら、でも、一生懸命受験に立ち向かおうとする
男の子を、私も応援しています!!
頑張れ!頑張れ!〇〇くん!!ファイト!!        snowboard   notes   snowboard   notes

 

珍しいです!

家で動物を飼う方は多いと思います。
私のところにも、とても長生きな大きなネコがいて、
レッスン中はピアノの音を聴きながら
指揮者のようにすっと手を伸ばしてみたり・・・と
ネコなりに音楽を楽しんでいます。
先日、スーパーへ買い物へ行く途中、夜だったのですが
道を歩く男性2人がいて、自転車で後ろから
近づきますと、どうも肩に何かをのせているのです。
(あらー、大きなネコなのね!うちのネコ先生よりも
大きいなぁ)と思ってさらに近づきますと、
違うんです!!
丸い顔に羽根の生えた体、太い足でしっかり肩に
つかまって、目はネコのように真ん丸きょろきょろの・・・
『フクロウ』だったのです!
私も少々長く生きてきましたが、本物の『フクロウ』を
しかも『家で飼っている人が夜、2人で散歩している』と
いう状況は初めてでした!
人間、びっくりすると2度見するのはホントですね(笑)
思わず(えっ?!)っと振り返ってしまいました。
『フクロウ』くんはどんな曲がお好みなのかな?

cat  chick  cat  chick  cat  chick  cat  chick  cat  chick





 

応援中です!!

サントリーホールの発表会に、おじいちゃんが来てくれるので
とってもはりきっている男の子がいます。
おっとりとした性格なので、ピアノもゆったりした曲が好きな   notes      notes
ようですが、それでも今回の曲の中に出てくる
ちょっと激しくて、和音の重なりがかっこよくて、
テンポも少し速くなる所をとても気に入ってかっこよく弾いてくれています。
私もついつい熱が入って「ハイ!そこ、もっと盛り上げてー!!それーっ!」と  notes
言いながら、男の子の背中をポンポンたたいて応援(?!)して
います。
うまく決まると男の子も「ふぁ~~~」と言いながら、でも、    notes      notes
とても嬉しそうににっこり笑ってくれます。
その時は、私も一緒に演奏した気持ちになり、達成感を感じます。
おじいちゃんもとても楽しみにしているそうなので、 
発表会まであと3週間くらいですが、     notes     notes      notes
もっともっとステキな演奏になれるよう、私もネコ先生も応援中です!!

                                                   
    

 

 

 

 

 


 

エオリアンハープ

サントリーホールの発表会に向けて頑張る大学生の女の子がいます。
久しぶりの発表会なので、少し緊張しているようですが、             shine
衣装も決まってはりきっています。

(水色のドレスにティアラをつけるそうです)
今回弾く曲は『エオリアンハープ』という曲です。          shine    shine    shine
譜読みはとても大変できちんと音を覚えるまでは
「あーここがちょっと違う!」や、「ここの繰り返しの数が
あってるかなぁ?」と
心配そうでしたが、
暗譜もできてきたので今は通して曲を盛り上げる事をやっています。
「ここの音が変化するところが大すきなんです!」と             shine   shine
女の子もますます曲の事が好きになったようです。
私も大好きな曲ですので、女の子がステキな『エオリアンハープ』を      shine   shine
奏でられるように、心をこめてレッスンしていきたいと思います!

 さんさ

ページ上部へ